お知らせ・ブログ

新築 収納の取り方《失敗例》

2019/03/03

これから新築住宅をお考えの方必見!

 

おウチの収納部分についての失敗例をいくつかご紹介していきます。

 

失敗例から学んで成功の収納計画を立てましょう(^^)

 

失敗例》① 全ての収納の奥行が同じ 

  大体のグリッドプランでは910mmや1,000mmで計画をしていきます。なので、収納の奥行もそのくらいになることが多いのです!

  が!入れるものによっては使いづらかったりします。

  布団や座布団はちょうど良いサイズですが、食品や衣類、靴などはいかがでしょう? 

やはり収納するものは事前に決めておくと使いやすくて無駄の無い収納ができます☆

 

 

失敗例》② 収納があまり利用しない場所に・・・ 

  収納スペースをせっかく設けたのに、その部屋までわざわざ行かないといけなくて結局使わないということがあります。 

※収納スペースはいつも使う場所の近くに

実際の生活を考えて確保しましょう!

 

 

失敗例》③ ■■■■■■■■■■■■

 

>>>続きは乞うご期待(^^)

 

資料請求・家づくりの
ご相談はこちら!

スリーピースホームへのお問い合わせ・ご相談・
資料請求は電話または
フォームより承ります。

 


logo

スリーピースホーム株式会社
広島県福山市駅家町法成寺95-5
TEL:0120-009-718

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。