お知らせ・ブログ

クロス選びのポイントⅠ

2021/11/12

皆さまこんにちは^^

さて、新築住宅のクロスは、シンプルに部屋全面、白いクロスを選ぶ方が多いですが、最近は部屋の一部に色や柄がついたアクセントクロスを取り入れて、雰囲気のある部屋づくりをする方が増えています☆

そんなクロス選びについてお話ししたいと思います^^

 

まずは部屋のイメージを決めよう!

クロス選びの第一歩!

クロスを選ぶとき、カタログを見るだけでは種類がたくさんありすぎて途方に暮れてしまう方も。

そこでまずは、理想のお部屋イメージ雰囲気を決めてしまいましょう♪

 

  リビングはあたたかい雰囲気に

                             『寝室はシンプルで休める空間に

            『明るい感じ

                      『心地よい空間

 

ざっくりとしたイメージで大丈夫です。イメージカラーを思い浮かべるのもGood!

 

 

他にも「カフェ風のお部屋」や「ブリティッシュな感じ」、和風、アジアンテイスト、アンティーク調、ファンタジーなども雰囲気があって素敵です♪

イメージに近い写真を探そう

各部屋のイメージがだいたい決まったら、次にクロスのカタログやインターネットで、好みのお部屋の写真を探してみましょう。

 

具体的なイメージを見つけることでクロス選びの助けになります☆

ナチュラル系

カントリー系

和モダン系

アクセントの取り入れ方は?

ここからは、お部屋にアクセントクロスを取り入れている方々が、各部屋のどの部分にアクセントを入れているのかご紹介していきます↓

 

「アクセントクロスは飽きちゃいそう…無難に白にしたほうがいいよね?」

 

と考える方も多いかもしれません。

でも部屋の一部であれば、意外にもさり気なくオシャレな部屋を演出できるんです♪

 

一昔前、アクセントクロスを取り入れる箇所といえば、子供部屋とトイレなど限定的でしたが、

最近では玄関に1箇所、LDKに1~2箇所、寝室、子供部屋、トイレ、ウォークインクローゼット内に何箇所か、

といった具合にたくさん取り入れる方が増えています。

 

LDK

一部にアクセントを入れるとオシャレ

家族が長時間過ごすLDKは、明るく快適な空間にしたいですよね。

最近では木目調や、タイル風、色のついたクロス(カラークロス)をLDKの一部に取り入れる方が増えています。

以下でLDKのどの部分にアクセントクロスを入れているのか見てみましょう↓↓

下がり天井

構造の柱と上手く合わせた下がり天井

濃いめの色でカッコイイ雰囲気の空間に

明るめの木目の柄を使った下がり天井

カフェ風な雰囲気で毎日の家事も楽しめそう

キッチンの壁

キッチンの背面にカラフルなアクセントクロス

キッチンを明るい空間に演出してくれています

キッチンカウンターをアクセントクロスに

アクセントクロスが濃い色で引き締まって見えますね

テレビの背

テレビの背面をアクセントクロスにし、LDK全体を雰囲気づくる

間接照明をプラスしてより一層アクセントを際立たせる

天井

天井にアクセントクロスを使うことでお部屋の重厚感が高まり、落ち着く空間に^^

 

 

 

さて今回はクロスの選び方やLDKのアクセントクロスの施工事例をご紹介しました。

 

次回も引き続きクロス選びのポイントをご紹介していきたいと思います☆

 最後までご覧いただきありがとうございました(ⅴⅴ)

 また次回も宜しくお願いします☆

 

 スリーピースホーム株式会社

 佐藤恵里佳

c 2021 福山の注文住宅は地元・福山に根ざした工務店スリーピースホーム ALL RIGHTS RESERVED.

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。