お知らせ・イベント情報・ブログ

注文住宅のお家を建てるまでの流れはご存知でしょうか?Part2

2022/10/04

みなさん!こんにちは(^^♪

最近、寒暖差に体が追い付かず鼻水が噴射している

スリーピースホームの塩崎です( ノД`)シクシク…

毎朝、鼻水をかむ事から一日が始まります(-_-;)

 

さて、今回は

前回からの続き、土地探しのお話をさせて頂きます(*^▽^*)

 

土地探し

地探しの方法は、ネットで探すのが一番手軽で便利ですが、ネット上の情報だけで決めないようにしましょう。

通勤・通学の便、駅までの距離、商店街や病院といった周辺の環境、治安などを考慮して、必ず現地へ足を運びましょう。

土地探しのチェックポイントは下記の通りです。

 

・周辺に何があるか

・治安はどうか

・生活の便は良いか

・騒音はないか

・最寄り駅までの距離だけでなく勾配はないか

 

土地の中には、「建築条件付き」土地といって、建物を施工するハウスメーカーや工務店が指定されていたり、

契約・着工期限が設けられていたりする土地があります。

先に土地を売却してから、建物を建てることから、「売建住宅」と呼ばれます。

売建住宅の場合は建売住宅と異なり、土地の売買契約の後、建物の間取りや仕様などを自由に設計できるのですが、

必ず決められた施工業者にお願いしなければならないことを知っておきましょう。

 

間取りのプランニング・見積もり

 

土地が決まったら、次は間取りのプランニングに入ります。

ハウスメーカーに予算と希望を伝え、プラン設計と見積もりを出してもらった後、

建物の建ぺい率や容積率、予算に従って間取り図を作成してもらいます。

プラン設計は2回目から有料になるケースも多いため、必ず確認するようにしましょう。 (弊社では無料です。)

間取り図や見積もり金額に納得できたら、住宅ローンの申請手続きに入ります。

住宅ローンは、設計プランが具体的に決まってからでないと申し込めません。

特に、【フラット35】は、建物の広さなどに関する条件があり、それによって金利も異なります。

ハウスメーカーなどによっては提携している銀行の住宅ローンを紹介してくれることもありますが、

紹介してくれる金融機関の金利が必ずしも安いわけではありません。 自分自身でしっかり比較して、

自分たちに合った金融機関の住宅ローンを選ぶようにしましょう。

 

今回はここまでです😄

次回は契約のお話をさせて頂きます(^▽^)/

ここまで、お付き合いいただきありがとうございましたペコリ(o_ _)o))

 

c 2022 福山の注文住宅は地元・福山に根ざした工務店スリーピースホーム ALL RIGHTS RESERVED.

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。