自由設計の福山新築一戸建ては価格が安い!ローコスト住宅とは何か | スリーピースホーム

お問い合わせはこちら

自由設計の福山新築一戸建ては価格が安い!ローコスト住宅とは何か | スリーピースホーム

自由設計の福山新築一戸建てを検討されている方、福山市でマイホームを手に入れたいけど、どうすればよいかお悩みの方へ

福山市のスリーピースホームが、価格が安いローコスト住宅についてご紹介します。スリーピースホームでは、自由設計の福山新築一戸建てをご提案していますので、ぜひご相談ください。

こだわりの福山新築一戸建てを安い価格で建てる方法としておすすめなのが、自由設計によるローコスト住宅です。ローコスト住宅なら、注文住宅よりも安い価格で住まいが建てられるだけでなく、建売住宅よりもオリジナリティを出すことができます。こちらでは、福山新築一戸建てに対応するスリーピースホームが、ローコスト住宅についてご説明するとともに、ローコスト住宅のメリットをご紹介します。福山新築一戸建てを検討されている方は、ぜひ参考になさってください。

 

価格が安い!ローコスト住宅とは?

ローコスト住宅は、一般の住宅建築に比べて、安い価格で建てられる新築一戸建てを指します。なぜ安い価格を実現できるのかというと、材料費や人件費、広告宣伝費、諸経費などの部分を、ハウスメーカーや工務店ができる限り抑えて提供しているからです。

 

その工夫は業者によって異なりますが、例えば、同一仕様の製品に固定化して大量発注するなどして、仕入れ時の単価を抑える方法などが挙げられます。そのような企業努力によって価格が安い住まいづくりを提供しているため、しっかりとした業者であれば、質の悪い家を提供されるということにはなりません。

 

また、ある程度決められたプランを基に設計を行う自由設計は、注文住宅に比べて低価格で家づくりが可能です。ただし、自由設計で変更可能な場所は業者によっても異なるので、事前にどのような変更ができるのかを確認することが大切です。

 

自由設計による家づくりは、オリジナリティを求める方にとっては物足りないと感じるかもしれません。しかし、できるだけ価格を抑えて新築一戸建てを建てたいという方にとっては、1つの方法として考える余地は十分にあるのではないでしょうか。福山新築一戸建てをお考えなら、自由設計によるローコスト住宅を提案するスリーピースホームにご相談ください。

 

ローコスト住宅のメリット

ローコスト住宅の一番のメリットは、やはり新築一戸建てを低価格で購入できるそのコストパフォーマンスです。

 

一般的な新築一戸建てにかかる坪単価相場は、80万円から90万円ほどとなりますが、様々な部分のコストを抑えた仕組みとなっているので、30万円から60万円ほどと格段に安く設定されています。また、注文住宅と比べて工期が短くなるため、仮住まいなどの家賃も節約することができます。

 

ある程度プランが決められているので、どのような家にしていいのかわからないという方にとっても選びやすく、迷わずに済むということもメリットとなるでしょう。自由設計のように、限られた範囲の中で間取りを変更できるケースもあるので、福山新築一戸建てをお考えの際は、ローコスト住宅も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

 

福山新築一戸建てに対応するスリーピースホームでは、建物の大きさによって価格がきまる超ローコスト住宅プラン「rasiQ」をご用意しています。間取りは自由設計ですので、ご家族のご要望に合わせた住まいづくりが可能です。

 

自由設計の福山新築一戸建てはスリーピースホームにお任せ!

ローコスト住宅は低価格で住まいが手に入る方法の1つです。福山新築一戸建てをお考えでしたら、ローコスト住宅を検討されてはいかがでしょうか。

 

福山新築一戸建てはスリーピースホームが承ります。スリーピースホームがご提案する超ローコスト住宅は、間取りが自由設計できますので、コストカットしつつオリジナル感が出せる住宅が可能になります。福山新築一戸建てを手に入れるのであれば、ぜひスリーピースホームにお任せください。自由設計に関するご質問は随時承ります。

資料請求・家づくりの
ご相談はこちら!

スリーピースへのお問い合わせ・ご相談・
資料請求は電話または
フォームより承ります。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。