【福山】工務店で耐震や健康に配慮した家を建てよう!耐震基準の基礎

お問い合わせはこちら

【福山】工務店で耐震や健康に配慮した家を建てよう!耐震基準の基礎

福山で、健康で安全に暮らせる家を建てたいという方にぜひ知っておいていただきたいのが、耐震についてです。地震大国である日本で暮らす以上、地震が来ても耐えられる家を建てたいものです。こちらでは、耐震基準の基礎について説明したうえで、耐震と免震の違いについても紹介します。工務店によって、耐震に力を入れているところもあれば、免震に力を入れているところもありますので、これらの地震対策についても、福山で工務店を選ぶ際の参考にしてください。

工務店を選ぶ前に耐震基準を知っておこう!

工務店を選ぶ前に耐震基準を知っておこう!

福山で安心して暮らせる家を建てようと思ったら、健康に配慮した家であるとともに、やはり地震に耐えられる家でなければいけません。そのため福山で工務店を選ぶ前に知っておきたいのが、耐震基準の基礎についてです。

そもそも耐震基準というのはどのように表されるものなのかというと、「住宅性能表示制度」に定められた耐震等級によって表されます。住宅性能表示制度とは、建物の安定性能を表すため、基準を表記するよう定められている制度です。これにより、だれもが客観的にその建物の耐震性能を把握できます。

◇耐震等級

耐震等級は等級1から等級3まであり、等級3が最も耐震性能に優れています。

  • 等級1:建築基準法に定められている程度/数百年に一度の大規模な地震に耐えられる程度
  • 等級2:等級1の1.25倍の地震が起きても倒壊・崩壊しない程度
  • 等級3:等級1の1.5倍の地震が起きても倒壊・崩壊しない程度

耐震と免震の違い 最近よく聞く制震と同じもの?

耐震と免震の違い 最近よく聞く制震と同じもの?

工務店によって、耐震住宅をメインに打ち出しているところもあれば、免震住宅に力を入れているところもあります。耐震と免震とは、どう違うのでしょうか?

いずれも、地震から家を守るためのものだという点で目的は同じです。しかし、耐震と免震では、地震の揺れをできるだけ抑えるための機能が異なります。また、最近では制震という言葉も聞いたことがあるのではないでしょうか。それぞれの特徴を知って、福山での家づくりや工務店選びにお役立てください。

◇耐震

耐震とは、その名のとおり地震に耐えられる構造を指しています。つまり、地震の揺れに抵抗するため、家をしっかり土台に固定するのです。 しかし、しっかり固定することで揺れもダイレクトに家に伝わることになります。そのため、地震の規模が大きいと、建物自体にひびが入ったり、家の中の家具が倒れたりと、家がダメージを受ける心配があるのも事実です

◇免震

免震とは、地震の揺れを受けつつ、衝撃を逃がす構造です。家を土台としっかり固定するのではなく、基礎部分に免震装置を付けて空間をつくり、直接家に揺れが伝わりにくい仕組みです。 そのため、建物自体はダメージを受けにくく、家具が倒れる心配もそれほどありません。

◇制震

制震とは、揺れを吸収する装置を使った構造です。耐震によって地震に対抗しようとする揺れを、制御します。これにより、建物へのダメージを軽減することができます。

福山で家を建てるなら健康や耐震に配慮した工務店で

福山で、健康で安全に暮らせる家を建てたいという方に向けて、耐震基準の基礎や、耐震と免震の違いについて紹介しました。耐震、免震に加え、最近では制震という技術もあります。どのような地震対策を行っているのか工務店によって異なりますので、ぜひ福山で工務店を選ぶ際の参考にしてください。

スリーピースホームは地元・福山に根ざした、家族の想いを大切にする工務店です。ママさん設計士が女性目線でプランニングいたしますので、福山でマイホームを手に入れたいとお考えの方はお気軽にお問い合わせください。

福山で工務店をお探しならスリーピースホーム

会社名 株式会社リノアーク
サイト名 スリーピースホーム
住所 〒720-2413 広島県福山市駅家町法成寺95−5
TEL 084-959-6381
フリーダイヤル 0120-009-718
メール info@3peace-h.com
営業時間 9:00 〜 18:00
定休日 水,祝
URL https://3peace-h.com/

資料請求・家づくりの
ご相談はこちら!

スリーピースへのお問い合わせ・ご相談・
資料請求は電話または
フォームより承ります。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。